ケイBarについて

人生を競馬で彩ることに命をかけてます(必死)。れん吉って言います。

このサイトのタイトル

ゲイBar・・・じゃありませんよ!

決して違います!

ケイBar(けいばー)です。

うん、そのまんま、競馬にまつわるサイトですね。こんなコンテンツ世の中に溢れてるんで、何を今さらって感じかもしれませんが・・・そんなこと思わず、ぜひ付き合ってほしいです。

というか巷には「◯◯馬券術~」みたいなのいっぱいあるじゃないですか?データ競馬だったり、血統理論だったり。例えば「競馬で儲けたい!」って時に競馬ソフト使う人とかいるけど、「それで当たったとして楽しいのかなー」と。

宝くじなんかと違ってせっかく予想できるんだから、誰かが考えた形に縛られるんじゃなくて、やっぱ自分の好きなように予想して、なおかつ儲かるってのがみんなの理想だと思うわけです。んで、私、れん吉ですが、そんな感じで競馬やってます。

はっきり言います
勘で予想してます
でも(少しですが)儲かってます

「いやいやいや、勘とか言われてもそんなん運が良いだけやん!」と思いますよね。予想は感性でしてるから当たり外れはもちろんあるんですが、「買い目」をうまくやれば儲けることはできるんですよ。

これは予想理論とかじゃなくて馬券の買い方なんで、みんなで共有しても「買い目がバッティングしてオッズが下がって結局儲からない」なんてことにはならないと思うんですよね。そもそも毎レース当てることを目的にしてないし、予想については自由にやるだけですから。

ちなみにここの考え方は、基本的には馬券初心者よりも、ある程度の馬券歴がある人の方が役に立つかなって思ってます。

というのが買い目を決める前に予想するんだけども、初心者は予想のスタイルを身につけるところから始めないといけない。何年かでも馬券を買ってる人って、トータルで負けてたとしてもある程度自分のスタイルみたいなのがありますよね?基本的にはそれを変えるんじゃなく。買い目の作り方を工夫してみようって話です。

もちろん儲かってるかどうか証明しないといけないんで予想も載せてはいきますが、あまり参考にはならないかも。そこに大した理論なんてないので。。。

それよりも、買い目の作り方をコンテンツ化していこうと思ってますので、そっちを楽しみにしてくれたらと思います。

住人:れん吉
エアシャカールvsアグネスフライトの時代から競馬歴をスタート。

給料は全部嫁に持って行かれるので、馬券で月々の小遣いを稼いでいる。自称セミプロ馬券師。

馬券を始めて10年以上はずーっとマイナス。ここ2年でプラス収支を計上できるようになった。

きっかけは買い目の作り方を変えたことと、負けることを怖がらなくなったこと。予想自体のスタンスは変えていない。

2015年は春のG1シリーズで絶好調。

桜花賞、天皇賞(春)、NHKマイル、大波乱となったヴィクトリアマイルも的中。宝塚記念も的中して、年間収支プラスはほぼ確実となっている。

スポンサーリンク