振り返り 一覧

スポンサーリンク

レース前に記事で取り上げた馬、レースの結果を振り返ります。

ジュエラー新馬戦快勝!突き抜けた!重賞級の末脚!

ジュエラー新馬戦快勝!突き抜けた!重賞級の末脚!

11月29日の京都芝1800mで行われた新馬戦。勝ったのは2番人気に推された秋山騎手騎乗のジュエラー(牝:父ヴィクトワールピサ)でした。直線で一気に抜けだしたその脚は重賞級を感じさせるもの!ジュエラーのレースぶりや血統背景を振り返ってみます...

記事を読む

バティスティーニ連勝で黄菊賞制覇!まるでディープインパクト?マクリ一閃!

バティスティーニ連勝で黄菊賞制覇!まるでディープインパクト?マクリ一閃!

11月15日(日)京都芝2000mで行われた2歳500万下戦、黄菊賞。単勝1番人気に推されたバティスティーニが4コーナーで衝撃のマクリを見せて直線も突き放し、圧勝しました!このレースを分析してみます。

記事を読む

ラルク新馬戦快勝!武豊「大物感」今後の予定と展望は?

ラルク新馬戦快勝!武豊「大物感」今後の予定と展望は?

11月7日(土)京都の芝1600mで行われた牝馬限定の新馬戦で圧巻の逃げ切りを決めたラルク(牝:父ディープインパクト)。アメリカG1馬の母を持つ良血馬が評判通りの圧勝を決めました。クラシックを睨んで今後の動向が注目されるラルクの今後に迫りま...

記事を読む

予想の補助におすすめ

シルバーステート圧巻の内容で2連勝!紫菊賞のレース回顧

シルバーステート圧巻の内容で2連勝!紫菊賞のレース回顧

10月17日(土)京都芝2000mで行われた2歳500万下の一戦、紫菊賞。勝利したのは単勝1.1倍の断然人気に推された福永祐一騎手騎乗のシルバーステートでした。その圧巻のレース内容を振り返り、今後を占ってみましょう!

記事を読む

マカヒキ新馬戦圧勝!超大物候補の今後は?

マカヒキ新馬戦圧勝!超大物候補の今後は?

10月18日(日)京都芝1800mでデビュー勝ちしたマカヒキ。直線で余裕を抜け出す姿は圧巻で、誰もが超大物の誕生を予感するものでした。このデビュー戦のレースぶりを分析。今後の展望を考えてみましょう。

記事を読む

クィーンズベスト新馬戦快勝!華麗なる一族から新女王候補が誕生!

クィーンズベスト新馬戦快勝!華麗なる一族から新女王候補が誕生!

10月11日(日)東京芝2000mの新馬戦を解消したクィーンズベスト(牝、父ワークフォース)。評判馬ウムブルフに最後まで抜かせなかったレースぶりは近親のヴィルシーナに通じる走りでした。果たしてその可能性は?!レースぶりや血統を振り返ってみま...

記事を読む

バティスティーニ新馬戦圧勝!今後の路線は?!

バティスティーニ新馬戦圧勝!今後の路線は?!

10月12日(月)京都芝2000mの新馬戦で快勝したバティスティーニ。当たり年?の松田国英厩舎からまた一頭、クラシックの有力馬が誕生しました。デビュー戦のレースぶりと今後の展望について考えてみましょう!

記事を読む

ロライマ新馬戦完勝!フジキセキの甥がクラシックへ始動!

ロライマ新馬戦完勝!フジキセキの甥がクラシックへ始動!

9月27日(日)阪神芝2000mで行われた2歳新馬戦は、期待の新馬でも取り上げたキングカメハメハ産駒のロライマが勝利しました。今後は放牧に出されるとのことですが、レースの振り返りと今後について展望してみます。

記事を読む

プロディガルサン芙蓉ステークス制覇!蛯名騎手「まだ隠しているものがある」

プロディガルサン芙蓉ステークス制覇!蛯名騎手「まだ隠しているものがある」

9月27日(日)中山芝2000mで行われた2歳オープン戦の芙蓉ステークス。6月に行われた新馬戦に続き連勝を飾ったのはプロディガルサンでした。今後はクラシック戦線に進み、東京スポーツ杯2歳Sを視野に入れるとのこと。その可能性に迫ってみます。

記事を読む

シャドウアプローチが連勝でききょうS制覇!今後の可能性は?

シャドウアプローチが連勝でききょうS制覇!今後の可能性は?

9月26日(土)阪神芝1400mで行われた2歳オープン戦、ききょうステークスはシャドウアプローチがエスティタートとタンギモウジアを接戦の末競り落とし、未勝利戦から連勝を飾りました。血統などから今後の可能性を探ってみます。

記事を読む

スポンサーリンク
1 2