オールカマー2015買い目公開!騎手の腕比べに注目

2015年9月27日(日)中山11レース オールカマー(G2)

芝2200m

07 レッドレイヴン
09 ミトラ
12 マイネルフロスト
11 タマモベストプレイ
14 マリアライト
15 サトノノブレス

秋の古馬G1戦線へ向けての第一関門、オールカマー。再来週の毎日王冠、京都大賞典が王道路線となりますが、牝馬のG1馬2頭も出走してきてそこそこのメンバー構成となりました。別定戦で過去10年馬連万馬券は飛び出していませんが、今年はなんだか混戦ムード。今回は騎手心理と展開読みを重視して買い目を作りました。

スポンサーリンク

今週の中山も人気馬は総崩れ?

夏は函館で使われてきたレッドレイヴンが本命。中山コースは3戦して2勝。1回の着外も昨年のAJCCで1番人気4着とコース相性は悪くありません。今回は先行馬の揃ったレース。仮柵が設けられたこともあり直線は内の取り合いとなりそうですし、真ん中の枠からそっと出して後方から進み、直線は外を狙ってもいいと思います。ベテラン柴田善臣騎手の腕に託します。

今年のAJCCで2着となったミトラが2番手。好位でうまく立ち回れるタイプで、展開にはあまり左右されません。中山の外回りコースは2戦して1勝2着1回。得意コースで再度馬券に絡む可能性が高いです。

3番手にはマイネルフロスト。G2ならいつ勝ってもおかしくない実績はここでも最上位。海外遠征帰りの休み明けなのでその分だけ割引しましたが潜在能力は高く、頭まであってもおかしくありません。

以下、復調気配を見せているタマモベストプレイ、後方から良い脚を使えるマリアライトとサトノノブレスまで手を広げます。

人気の牝馬G1馬2頭は内目の枠に入り、それぞれ内突きが得意な池添、岩田騎手。逃げ、先行馬だらけで内目の馬場も良くなりそうな今回、内はかなり窮屈になることが予想されます。開かずにもがいて終わる可能性も高く、印を回しませんでした。

ロゴタイプも中山得意とM・デムーロ騎手で人気しそうですが、コース適性の高さは基本的には内回りでの話。2歳時に朝日杯で勝利していますが今回はタフなレースになりそうで、馬の力を信じて乗るジョッキーだけに逆にそれがアダとなる可能性も。コース形態を利用して差してくる馬に敗れる公算が大きいと判断し、思い切って無印です。

【買い目】

単勝07 ・・・ 500円

馬単07から一着流し 09,11,12,14,15 ・・・ 各300円

馬連07から流し 09,11,12,14,15 ・・・ 各200円

《合計》 3000円

スポンサーリンク
ブログ村参加してます

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*